地域コミュニティ再生、カギは働き盛り世代

あっと言う間に2月も半ばになりましたが、皆さんインフルエンザなどに負けずにお元気でしょうか。私は、息子ともども何とか大事に至らずふんばっております!
さて、東日本大震災からそろそろ1年。防災、エコ、地域コミュニティを切り口に自治を考えるイベント、出演者のプレ対談を企画しました。
働き盛りの若手世代がコミュニティの未来を描く
=3月にイベント「Tokyo Community Crossing」開催=(オルタナオンライン)

イベントを主催するNPO法人Goodday代表の荒昌史さんは、不動産企画会社の社員時代から独立して現在に至るまで、一貫して「多世代が集うエココミュニティ」づくりに取り組んでいらっしゃいます。企画協力するウェブメディアgreenz.jp編集長・兼松佳宏さんは、メディアを通じたコミュニティづくりという点で日本のフロントランナーのお一人ではないかと思います。彼らのような若手が地域コミュニティを意識した活動を始めていること、とても心強く、ポジティブな動きです。
こちらのイベント、私も応援しています。当日も取材にお邪魔する予定です。ご興味をお持ちいただけたら、ぜひご参加下さい。お待ちしています!
お申し込みはこちらから
Tokyo Community Crossing公式サイト