ジャーナリスト/コミュニティ・プロデューサー
木村麻紀 公式ウェブサイト

ワーク&ライフ~エコ&ロハスを仕事にするということ~

「環境ビジネスウィメン」に仲間入り

  私事ですが、環境ビジネスに携わる女性のネットワーク「環境ビジネス ウィメン」の第3期メンバーに加わらせていただき、先日環境省で土屋品子副大臣をはじめ同省幹部と懇談させていただきました。  環境ビジネスウィメンというの…

続きを読む

テレワークはエコワーク

 本日月曜日はテレワーク(在宅勤務)の日。オルタナ編集部の皆さんのご理解に感謝しつつ、家でじっくり原稿処理や思索にふけっています。始めてまだ半年足らずですが、テレワークってやればやるほど人も社会も地球も大事にできる働き方…

続きを読む

ワークライフブレンドの伝導師!?

 以前にこちらでご紹介した田園調布雙葉中学高等学校のキャリア教育公開授業。去る3月5日午後、今度は私がゲスト講師としてお話させていただきました。 学校の教室の壇上なんて、何年ぶりでしょう…。  お題はズバリ「ワークライフ…

続きを読む

4つの「もったいない」を意識する

 2週間も前の週末の話になってしまいましたが(最近ちょっと忙しい訳はまた後日、ということで)、ライフスタイルフォーラム2006が都内で開かれました。フォーラムの全体テーマ「GNH 豊かさをはかるモノサシ」にあるGNHとは…

続きを読む

ワークとライフはつながっているんだ!

 田園調布雙葉中学高等学校で行われた高校の同級生kobajunの公開研究授業に行ってきました。科目は高校3年生の情報システム論なのですが、そこにキャリア教育の要素を入れて、生徒たちに自分の将来を真剣に考えられる基礎力を身…

続きを読む

就職先としても人気!社会的責任ビジネス

 「地球環境を何とかしたい」とか「世界から貧困をなくしたい」といった自らの価値観に合ったことを仕事にしたいと考える人たちが、アメリカではますます増えているようです。  環境や社会に対して責任あるビジネスやNPO活動、環境…

続きを読む

週刊エコノミストがLOHAS特集

 本日3日(月)発売の週刊エコノミスト(毎日新聞社)の特集「ロハスに生きる」で、環境・社会問題の解決を目指した仕事に生きる米国の人々の様子を描いた記事を書きました。どうぞご覧下さい!

続きを読む

Heroic Journey 人生の壮大な旅路

 今年4月に参加 東欧諸国をめぐる文化キャラバンで知り合った女性からいただいた本をようやく読み終えた。  グローバル企業の幹部クラスを対象としたコンサルティングを数多く手掛けるオーストラリア人Margot Cairnes…

続きを読む