ジャーナリスト/コミュニティ・プロデューサー
木村麻紀 公式ウェブサイト

ローカルジャーナリズム講座で講師を務めました

普段、お仕事をしている大好きな横浜・関内で、地域メディアの担い手を育てるローカルジャーナリズム講座が開講。私は、メディアリテラシーと説得力のある記事の書き方を学んでいただく11月11日(水)の第三回講座を担当させていただきました。この講座は、横浜市青葉区で子育て世代の女性たちのフットワークとネットワークを活かした地域情報メディアの運営などで知られるNPO法人森ノオト代表・北原まどかさんの発案でスタート、関内のコワーキング・スペース「mass×mass関内」社長の治田友香さんがガッチリ支えています。

lj01

 

 

 

 

 

 

 

 
当日は20名弱方々にご出席いたきました。多すぎず少なすぎずの規模でしたので、後半は添削記事への自己評価と私への質問をお話しいただき、お一人お一人と向き合わせていただくことができました。森ノオトのサイトでも記事にしていただきましたので、ぜひご覧下さい。

 

ピントを合わせて記事を書こう

http://morinooto.jp/news/ljrepo02/

 

地域を盛り上げるには、さらには地域での自らの事業や活動への共感と応援を得るには、文章でも、映像でも、正確で魅力的な発信が欠かせません。「地域メディアをつくりたい」というご希望をお持ちの方はもちろんですが、地域でNPO活動やソーシャルビジネスに取り組み方々にとって、なかなかない学びの機会だったと思います。ご要望いただきましたら、他地域にも出張させていただきますので、どうぞご用命下さい。

LINEで送る
Pocket