ジャーナリスト/コミュニティ・プロデューサー
木村麻紀 公式ウェブサイト

身近な自然をまとう

 先日来、人前に出る時にはいつも着ている服があります。
 グレーのキュロットスカート、下の写真にあります↓ 実はこれ、麻とウールを混織した「ヘンプウール」と呼ばれる素材でできたもの。デザインは、私の公式サイトをつくって下さっている(株)パンゲアの自主ブランド「パンサラッサ游」です。
 麻は環境にもやさしい自然素材として知られていますが、例えば男性向けなら開襟シャツ、女性向けならサマードレス風、といった具合に用途がパターン化されてしまっている傾向があります。そこで「パンサラッサ游」は、スーツなどを通じて働く女性(男性も)に都会のワークシーンでも身近な自然素材である麻を身につけて欲しいと考えたのだそうです。
 着心地はすごくいいですよ。ゆったりしているけれども、デザインのカットはシャープなので、全体としてもったりしたシルエットにはなりません。とても気に入っています!
 「パンサラッサ游」は、恵比寿に素敵なショップ兼ショールームを持っています。お近くに行かれる際には、一度お立ち寄りになってみてはいかがでしょうか。