ジャーナリスト/コミュニティ・プロデューサー
木村麻紀 公式ウェブサイト

ビール本、オールアバウトのブックフェアに参加中

 味覚の秋、真っ最中ですね。皆さん、おいしいものを食べてますか?私は温泉に行って山海の幸に舌鼓、という時間もお金もないのですが(笑)、帰国間もないこともあって、日本で日々いただくものすべてグルメのように感じられて満足しています、ハイ。
 さて、オールアバウト「ドイツ」のガイドをやっていらっしゃるミュンヘン在住のカルカ麻美さんが、拙著「ドイツビールおいしさの原点」(学芸出版社) を、全国約50の書店で開催中のAll Aboutブックフェアに推薦してくれました。
All Aboutブックフェア「味覚を鍛えてグルメ三昧!」
 麻美さんは、ドイツ陶器&雑貨のオンラインショップも経営されているんですよ。ブログはこちら。麻美さん、ありがとうございました!


4 Comments

  1. もも on 2006-10-30 at 15:35

    カルカ麻美さん、おっしゃるとおり、
    失われかけている大事なこと
    (それも、決して難しいことではなくて、基本的なこと)に
    気づかせてくれる一冊ですよね。
    ビールへの愛のこもったまなざしでビールについて
    書かれていますが、これは日本酒でも焼酎でも
    ワインでも、通じるものがあるような気がします。
    こういう基本的なことがむずかしくなる背景ってなんだろうと、疑問をもたずにいたことが危ないなと思います。
    素朴なクエスチョンひとつ持つだけで、見えてくる世界は
    ちがいますよね。



  2. ももまま on 2006-10-30 at 15:43

    すみません、
    書き込み&名前が尻切れになってしまいました。
    まずは、この本をきっかけに、自分の口にするものや
    身の回りの物事に対して、小さな疑問を持てる人が
    増えてほしいと思います。 



  3. maki on 2006-10-31 at 14:44

    ももままさん、どうも! ももさんってもしかして新しい方かな、と一瞬考えてしまいました(笑)。
    >ビールへの愛のこもったまなざしでビールについて書かれていますが、これは日本酒でも焼酎でもワインでも、通じるものがあるような気がします。>
    もちろんそうだと思います。今度は、日本酒&焼酎で書いてみようかな。結論は同じなんですけどね(笑)。



  4. 市絛 三紗 on 2006-11-01 at 20:32

    こんにちは
    フランスからです。私もAll Aboutから連絡いただきました。フランス語のサイトとして紹介してくれるそうです。ありがたいですよね。
    ところで、普段つかっているメールソフトがおかしくなって過去のメールが消えてしまいました。「アゴラ」の件で連絡したいので、おそれいりますが、メールいただけますか。ごめんなさい。